ホーム > お知らせ > 戦略研究学会第49回定例研究会のご案内

戦略研究学会第49回定例研究会のご案内

戦略研究学会第49回定例研究会が平成28年12月13日(火) 明治大学グローバルフロント(千代田区神田駿河台)で開催されます。

テーマは「軍用機製造の戦後史ー戦後空白期から先進技術実証機まで」で、講師は福永晶彦氏(宮城大学事業構想学部教授)です。

占領政策による制約が課せられた不利な条件下で、企業はいかにしてイノベーションを図ってきたのかを富士重工業、新三菱重工業などの企業の事例をとりあげながらお話します。

詳しくは下記のPDFをご覧ください。

2016.11.pdf

このページのトップへ

関連書籍

軍用機製造の戦後史

軍用機製造の戦後史

戦後日本の軍用機の開発・製造を調査

著者:福永 晶彦
 
 

このページのトップへ