ホーム > スコットランドに響く和太鼓

スコットランドに響く和太鼓  新刊

無限響(MUGENKYO)の25年の物語

スコットランドに響く和太鼓

ヨーロッパに和太鼓を広めた草分け的存在「無限響」“MUGENKYO”の苦闘の足跡をまとめたノンフィクション

著者 ウイリアムス 春美
出版年月日 2017/11/10
ISBN 9784829507247
判型・ページ数 4-6・160ページ
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり
 

目次

プロローグ  無限響の新年パーティ ―― 2017年
1 美雪とニール 和太鼓と出会う
  「そんな男との付き合いは止めさせろ」
  JETプログラムで日本へ
  車屋正昭先生の和太鼓との出会い
  太鼓をイギリスに持って帰りたい!
2「無限響」誕生!
  二人のユニット「無限響」、ロンドンの夏祭りでデビュー
  本格的な演奏活動始まる
  拠点をスコットランドに移す
  ついに道場が見つかった!
演奏活動軌道にのる
3 さまざまな苦難と闘う
  片腕をなくした無限響
  長男バックスター誕生
  日本での太鼓フェスティバルに招待される
  次男マイロ誕生
  ニール倒れる
4「無限響」25周年へ
  2019年の25周年記念演奏会を日本で
エピローグ  福島うねめ太鼓との親善共演 ―― 2017年

このページのトップへ

内容説明

日本滞在中、ニール・マッキーとウィリアムス・美雪は福井の響太鼓に魅せられ、創始者の車屋正昭氏に師事。帰国後の1995年、ロンドンで「無限響」を結成。グラスゴーへの拠点移動、メンバーの脱退などさまざまな苦難と闘いながらプロの演奏グループに成長していく過程を描く。

このページのトップへ