ホーム > ブランドデザイン戦略

ブランドデザイン戦略

コンテクスト転換のモデルと事例

ブランドデザイン戦略
著者 戦略研究学会
原田 保 編著
三浦 俊彦 編著
シリーズ 叢書アカデミア
出版年月日 2010/03/01
ISBN 9784829504819
判型・ページ数 A5・304ページ
定価 本体2,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序 章 基礎理論とモデル概論          (原田 保)
第1部「価値転換」によるコンテクストブランディング
第1章 「価値転換」の枠組みと戦略       (藤江昌嗣)
第2章 パリ万博によるブランディング     (藤江昌嗣)
第3章 「旭山動物園」のブランディング     (田中直人)
    ―共に生きる、市民共生型博物館施設の挑戦―
第4章 グラミンバンクにおけるマイクロファイナンスのコンテクスト転換(岩瀧敏昭)
 
第2部「主体転換」によるコンテクストブランディング
第1章 「主体転換」の枠組みと戦略       (三浦俊彦)
第2章 「空想無印」              (熊倉広志)
    ―製品開発力とメッセージ性の向上に向けて―
第3章 PASMO・Suicaのネットワーキングモデルによる主体転換―沿線型交通系カードからマ    ネーとしてのコンテクスト転換―         (岩瀧敏昭)
第4章 ウィキペディア            (三浦俊彦)
    ―集合知がつくる「みんなの」ブランド―

第3部「関係転換」によるコンテクストブランディング
第1章 「関係転換」の枠組みと戦略        (江戸克栄)
第2章 ウェザーニューズのブランディング    (藤江昌嗣)
    ―天気予報から気象コンテンツサービスへ―
第3章 東京ガールズコレクションのブランディング(江戸克栄)
    ―ファッションショーの市民革命―
第4章 加賀屋のブランディング         (江戸克栄)
    ―「聖地化」するためのエピソード価値創出―

第4部「行為転換」によるコンテクストブランディング
第1章 「行為転換」の枠組みと戦略        (原田 保)
第2章 「いいちこ」のブランディング       (原田 保)
    ―デザインされた焼酎文化の全国ブランド―
第3章 「黒川温泉」のブランディング       (原田 保)
    ―入湯手形で著名な癒しの温泉街―
第4章 「葛巻町」のブランディング        (原田 保)
    ―ミルクとワインとクリーンエネルギーの町―

終 章 ブランド戦略の新たなデザイン      (三浦俊彦)

このページのトップへ

内容説明

これから求められるブランド戦略とは何か?競合ブランド間での機能的価値の差がなくなりつつあるいま、単品の機能や品質を向上をさせる「コンテンツ ブランディング」では勝ち抜けない。他の商品との組み合わせや消費生活全体の見直しという大きな視点で捉える「コンテクスト ブランディング」を提唱する!

このページのトップへ