ホーム > 地域イノベーション戦略

地域イノベーション戦略

ブランディング・アプローチ

地域イノベーション戦略
著者 内田 純一
シリーズ ストラテジー選書
出版年月日 2009/07/01
ISBN 9784829504550
判型・ページ数 A5・224ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり
 

目次

【目次】
第1章 地域イノベーションの要件
 1.イノベーションの本質
 2.シアトルにおけるアマゾンの創業
 3.オースティンにおけるデルの成長
 4.地域イノベーションの三階層
第2章 イノベーティブ地域への発展経路
 1.クラスター論による政府の役割
 2.シリコンバレーという理想型
 3.オウルにみる誘引モデルへの胎動
 4.イノベーティブ地域への戦略プラン
第3章 誘引モデルの先進事例:バンガロール
 1.インド経済を成長させるIT産業
 2.IT都市バンガロール
 3.バンガロールIT企業の高度化
 4.地域広報が加速する誘引モデル
第4章 アクター・ネットワーク分析
 1.国内事例:サッポロバレー
 2.アクター・ネットワーク概念図
 3.バンガロールとサッポロバレーの比較分析
第5章 ブランディング・アプローチ
 1.地域広報から地域ブランディングへ
 2.ブランディング・アプローチの実践ノウハウ

このページのトップへ

内容説明

地域が持っている魅力によって企業を引き寄せるアイデアを「ブランディング・アプローチ」として示す。先進地域のシリコンバレー、シアトル、オースティン、北極圏の寒村から生まれ変わったオウル(フィンランド)、一気呵成に進んだバンガロール(インド)、そして地域広報に優れた札幌市、地球をひと回りしてIT産業の成功事例を豊富に紹介。

このページのトップへ