ホーム > 黒川 雄三

黒川 雄三

名前 黒川 雄三
カナ クロカワ ユウゾウ
 

プロフィール

1945年京都生まれ(滋賀県立膳所高校卒)。防衛大学校卒、防衛研修所一般課程(安全保障)修了。防衛大学校指導教官、防衛庁陸上幕僚監部防衛部員、調査部員、調査部班長、自衛隊地方協力本部長、陸戦学会理事、陸上自衛隊幹部学校主任開発研究官などを歴任。元陸将補。著書に『戦略思想家事典』(共著、2003年)」、『近代日本の軍事戦略概史』(2003年)」、『21世紀マネジメント戦略』(2006年)」、論文に「孫子の軍事理論(2005年)」「日中戦争初期の戦略問題(1999年)」、「日中戦争中期の戦略問題(1999年)」などがある。

このページのトップへ

著作一覧

誰でもわかる防衛論

誰でもわかる防衛論

安全保障と防衛の問題は難しくない!

著者:黒川 雄三
 
 

このページのトップへ