ホーム > 古谷 由紀子

古谷 由紀子

名前 古谷 由紀子
カナ フルヤ ユキコ
 

プロフィール

1949年生まれ。消費生活アドバイザー。 中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。博士(総合政策)。サステナビリティ消費者会議代表、日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会常任顧問、経営倫理実践研究センターフェロー、CSRレビューフォーラム共同代表、中央大学政策文化総合研究所客員研究員。消費者庁「消費者教育推進会議」委員、財務省「関税・外国為替等審議会」委員。主な著書:『消費者志向の経営戦略』(芙蓉書房出版、2010年)、『ISO26000実践ガイド-社会的責任に関する手引-』(共著、中央経済社、2011年)、『商品の安全性と社会的責任』(共著、白桃書房、2013年)。

このページのトップへ

著作一覧

現代の消費者主権

現代の消費者主権

消費者が主役になれる社会実現のための提言

著者:古谷 由紀子
 
 

このページのトップへ