ホーム > 吉浜 精一郎

吉浜 精一郎

名前 吉浜 精一郎
カナ ヨシハマ シイイチロウ
 

プロフィール

1937年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程単位取得退学。元川崎市国際交流協会常務理事・事務局長、カリタス女子短期大学非常勤講師など。 著書:『オーストラリア多文化主義の軌跡』(ナカニシヤ出版、2001年)、『アメリカ公教育の課題と展望』(川崎教育文化研究所、1992年)、『アメリカ公教育のいま』(共編著、川崎市総合教育センター、1990年)ほか。

このページのトップへ

著作一覧

太平洋戦争と日系アメリカ人の軌跡

太平洋戦争と日系アメリカ人の軌跡

二つの祖国の狭間で、傷を負った人々がいた

著者:吉浜 精一郎
 
 

このページのトップへ